2016年02月の記事

シンガポールの日本人向けフリーペーパーへ掲載!

みなさん、こんにちはa52d2cc917f8615dc077df64948687af715af95d.GIF

Pure愛(eye)をありがとうプロジェクト

公式ブログ担当のマユコです。

 

シードでは、ここ数年海外への販売展開を進めています。

その中でも、現地法人を設けている国の一つに

シンガポールがあります。

 

シンガポールでもPureシリーズのコンタクトレンズを販売していて、

日本と同様にシンガポールのお客様のお気持ちとして

売上の一部をアイメイト協会に寄付しています。

 

私は今、シンガポールに関わる仕事を担当しているのですが、

つい最近、そんなシンガポールで発行されている

現地在住の日本人向けフリーペーパー

J+PLUS(2016年1月21日発行 Vol. 307)に

アイメイトや私たちのプロジェクトについて

取り上げていただきましたので、

少しご紹介したいと思います89f3488852f2f5c769218359c0f42bc21abe3162.GIF

 

 

J+PLUSを発行されている会社については、下記をご覧ください~~d618fe58586e3e4510b325290c1f20480751f6e9.gif

Comm Pte. Ltd.( WEBサイト: http://comm.com.sg/ )

 

また、J+PLUSのFaceBookアカウントもあるそうです267a97addd7a5658fef64f70d5a9839be1337a9f.GIF

アカウント名: J+Plus( https://www.facebook.com/jplus.sg )

 

ee7f2f5188260a864d37cb903907ee5c64913cbd.png

 

記事をみてびっくり!

なんとシンガポールには、視覚障がい者と盲導犬のペアは

7組しかいないのだそうです!

 

シンガポールの人口が550万人ということや、

日本では約1,000頭が実働していると言われていることを考えると、

とっても少ないですね8e351e9cda85592b2419ff20a9cc6101dba88687.gif

 

 

そして、そのたった7組の中に、

アイメイト使用者とアイメイトのペアが

1組いらっしゃるんです!

(実は以前にも少しご紹介させていただいていたんです~⇒こちら

 

 

記事の中では、アイメイト使用者である

Lim Lee Leeさんとアイメイト協会との出会いや、

来日されてアイメイト協会で受けた歩行指導の様子などなど

とてもわかりやすく、興味深い話がたくさんありました!

 

その中でも、少しびっくりしたのは

シンガポールにまつわるエピソードです。

 

アイメイトの犬種はラブラドールレトリバーなのですが、

シンガポールで約8割の人が暮らしている、とも言われている

公団住宅(HDB)では、

つい数年前までラブラドールレトリバー自体を

家で飼うことすらできなかったそう。

 

点字ブロックもあまり普及していなかったり、

杖では気づけない障害物があったり・・・

シンガポールは、視覚障がいの方にとっては

まだまだ住みやすいとは言えない環境のようです。

 

盲導犬に関しても、認知度はまだ低く、

法律も日本のようには整っていないのが現状だそう。

 

 

あれれ・・・da629cd40dd99b7cd4904340cc05aa035a2caf41.gif

正直、シンガポールというのは経済的にも成熟した国で、

もちろん法律もしっかりしていて...

という印象だったので、

この記事の内容は意外でした。

 

視覚障がいの方にとって、

シンガポールはどんな環境なのだろう・・・90c9d9028020c46c093e75740a09b5d23280b155.GIF

法律はどのようなものなのだろう・・・3f8a6931c2a5e5cec89105f8562d09a0e5b2f648.GIF

それに、やっぱり現地の方にも話を聞いてみたい~8fce116d57ad622c465fd8763c9e6355ad38c2f1.GIF

 

そこで、今度はJ+PLUSの記者さんに

逆インタビュー!!してみたいと思います~!

 

その様子は後ほどご紹介します!

乞うご期待ください~7e0edcd242feb4874538530c17ffe7e9e2a73fb7.GIF

 

 

このプロジェクトは「シードPureシリーズ」の売上の一部を公益財団法人アイメイト協会へ寄付し、

アイメイト(盲導犬)育成を応援しようというプロジェクトです2fcbd6a3489ca6b376005753e1d91700222f6e7d.gif

2016年02月15日 09:17 | 2016年02月

いのちの日

みなさん、こんにちは。

Pure愛(eye)をありがとうプロジェクト

公式ブログ担当のエリです1ca23293bf0027affae1e4534a916526ee47cab6.gif

 

最近一段と寒くなってきましたね~1791b8d5aa05331185f49300240580ca323bab36.gif5f164055c43bc2511c32199c4981c50522748cf2.GIF

新年だ~と思っていたら、

あっという間に1ヵ月経ってしまいましたね8aaee36bfc957155d15b12775f6531e527a8cd16.GIF

 

 

 

さて、角膜センターアイバンク主催の

617987fe18337ff80b69e350b32906a9bcc68cf5.GIFドナーファミリーの集い®fc11fe589d86f81494679b8b551a073732e5c556.GIF617987fe18337ff80b69e350b32906a9bcc68cf5.GIFランフォービジョン®fc11fe589d86f81494679b8b551a073732e5c556.GIF

の制作物のデザインをしている名倉真悟さんからのお誘いを頂いて、

9e7e8ea224b264d44749805cf140f37b91ea4a0a.GIF名倉健人十三回忌追悼会 いのちの日c29313f561413ca4acabbc2904fe9b2938808a2a.GIF

に参加させて頂きましたペコリ丁寧パンダ.GIF

 

 

角膜を提供したドナーである

名倉真悟さんの息子さん、健人さんは、

12年前の12月4日、交通事故でこの世を去りました。

 

そんな健人さんのために、

「お一人でも多くの方に集まっていただき、

私たちが楽しく過ごしていることを天国の彼に伝えたい」という想いで

9e7e8ea224b264d44749805cf140f37b91ea4a0a.GIF名倉健人十三回忌追悼会 いのちの日c29313f561413ca4acabbc2904fe9b2938808a2a.GIFを開催したそうです。

 

 

故人、健人さんが通っていた

中学校の同級生、先生方、幼馴染の方、同じマンションに住んでいた方など

本当に多くの方が会に参加されていました。

 

 

今回のテーマは、「回想」ということもあり、

健人さんとの思い出をそれぞれの方がお話されていました。

 

 

そしてみなさん口々に、

「明日、話そうと思っていたのに...。」

「次に会った時に伝えようと思っていたのに...。」と悔やんでいましたb0cf32aca8d71f22b9b93ee32c8f0d1ac44e4aa2.gif

 

 

あたりまえに訪れると思っていた明日の再会を

果たすことの出来なかったみなさまの想いと、自身の想いを込めて、

a25d04dc2797b1b04b036ec0d901e0d0adb41b2c.GIF明日やろうは、ばかやろうだ。5a6f99cbb2547c1b6b1efd31048e3df288048376.GIF

と、お話されていた名倉さんの言葉が

とても大切に、印象に残って・・・、思わず涙が溢れてきました251c4df9de923b45f207b14789e5b592890b4b54.gif

今まで、明日が来ないという世界を考えたことはありませんでした。

今という時を大切にしたい、

そしていつでも悔いの残らないように出来たらと思います97c6649767f778913bb6506998bbb1357f6b66d1.GIF

 

 

そしてお土産にはスープ・ジャーを頂きましたd705f7d5915cfe45d14edb8c9ddd52135bef9b12.GIF

これはみんなが寂しくならない様に、

いつでも健人さんの事を思い出すことが出来る様に、

健人さんの墓石をイメージしてデザインされたそうです。

 

 

健人さんの眠っている場所に直接足を運ぶことが出来なくても

このスープ・ジャーを見て健人さんを思い出し、

健人さんに語りかけて欲しいという想いが込められています。

 

112_1.jpg

とてもおしゃれで、

「I AM ALWAYS WITH YOU IN YOUR HEART.

UNTIL THE DAY COMES FOR US TO MEET AGAIN,KNOW THAT I LOVE YOU.  

(僕はいつまでもあなたの心の中で生きているよ!

あなたと再会できる日まで、僕があなたを好きなことを忘れないでね!) 

という文字が書かれています。

 

 

この言葉通りに、

健人さんはいつもみなさまの心の中にいるのではないのかなと思いました。

このことが、天国の健人さんに伝わっていることを祈っています9d7fdc19dd93d712009ed0939c59d9f852405de2.GIF

 

 

 

 

後日、

そんなスープ・ジャーでヒロコ先輩手作りのスープを美味しく、お昼に頂きました。

どこか心の温まるスープでした5807f8ec87fc809e8a45d0853433ef8552b9eccc.GIF8ee303c319bbc3bac1f89133c35a963da537c857.gif

   

112_2.jpg

 

このプロジェクトは「シードPureシリーズ」の売上の一部を公益財団法人アイメイト協会へ寄付し、

アイメイト(盲導犬)育成を応援しようというプロジェクトですa0fa804542661f12b6eaae1489334e35ea2cfbf8.gif

2016年02月01日 10:00 | 2016年02月