• SEED
  • ホーム
  • 瞳のお悩み相談室
  • 瞳のエイジングサインチェック
  • 遠くも近くも見えるヒミツ
  • スペシャルムービー
  • 商品紹介
  • 取扱い施設検索
SEED
  • トップページ
  • 瞳のお悩み相談室
  • 瞳のエイジングサインチェック
  • 遠くも近くも見えるサイン
  • スペシャルムービー
  • 商品紹介
  • 取扱施設検索
先日、名刺交換した取引先にメールを
送ったつもりが誤送信。
大文字のアイと小文字のエル、
わかりづらい。
会議資料、私の分だけは
いつもA3で出力を頼んでいます。
だって文字が小さくて読み取れない…。
「部長のパソコン、文字が大きいですね」
部下にそう言われるまで、
気づかなかった自分が恥ずかしい。

ビジネスシーンでも、
あなたを悩ませる手元の見づらさ。
パソコンや会議資料など
小さい文字ばかり見ていると、
目が疲れて仕事の効率が落ちることも。

そんな人にオススメなのが
遠近両用タイプの
プレミアム・コンタクトレンズ」。
今まで頑張って見ていた「近く」を
ラクに見えるよう工夫して、
快適なビジネスライフを送りませんか?

プレミアム・コンタクトレンズは、1枚のレンズの中に
遠くを見るための度数と近くを見るための度数の両方が
配置されている、遠近両用タイプのコンタクトレンズ。
遠くも近くもバランスの良い自然な見え方で、
見える距離を広げることができます。

また、遠近両用メガネのように目線を上下にずらすことなく、
自然な距離感と広い視野で遠くも近くもラクに見ることができるので、
普段の生活も、特別な日も、素顔のままで過ごすことができます。