日本初、医療発。明日を変える遠近

見え方の変化に気づいたオトナの瞳に SEED 1dayPure EDOF

取扱施設を
検索する

News

ニュース一覧ページへ

感じていませんか?瞳のエイジングサイン

  • メイクをするときに、
    細いアイラインが
    引きにくい

  • 交換した名刺の
    電話番号が
    読みにくくなった

その変化、気のせいじゃないかもしれません。
あなたの「瞳のオトナ度」を
チェックしてみましょう。

EDOF(拡張焦点深度)コンタクトレンズであらゆるシーンでもずっと続く、 快適な「見える」の提供を目指して。

拡張焦点深度とは、焦点深度、つまり「ピントが合っていると認識できる範囲」を拡げること。シードはブライアンホールデン視覚研究所※2と共に、これまでにない遠近両用コンタクトレンズの開発に挑戦。白内障手術(眼内レンズ)など医療分野で利用されているEDOF(拡張焦点深度)の原理をコンタクトレンズにも採り入れ、新しいレンズデザインを生み出しました。

  • ※1 “シード1dayPure EDOF"は、EDOF(拡張焦点深度)の原理を採り入れたコンタクトレンズとして承認を取得し、日本で初めて製品化されたコンタクトレンズです。
  • ※2 ブライアンホールデン視覚研究所(Brien Holden Vision Institute)は、オーストラリアを拠点とする、近視やその他の屈折異常に関する研究機関です。

ピントが合う範囲が広い、その秘密は?

スライダーを動かしてチェック!
装用時の見え方の比較
見える範囲が拡がる!
Before
After

※図はすべてイメージです 
※見え方には個人差があります

「遠近両用」コンタクトレンズのしくみ 「遠近両用」コンタクトレンズのしくみ

目線は変えずに、見たいものにピント 目線は変えずに、見たいものにピント

わたしたちの脳は、網戸越しに外を見るとき視点を変えなくても無意識に見たいものにピントを合わせるしくみを持っています。このしくみを利用して、遠近両用メガネのように目線を使い分けなくても、見たいものにピントを合わせることができます。

こんな時でも、見え方は安定したまま こんな時でも、見え方は安定したまま

ムービーでわかる! シード1dayPure EDOF ムービーでわかる! シード1dayPure EDOF

見え方満足度 USER’s Voice

Q1 “シード1dayPure EDOF”をリピートしたいですか?

90%以上の使用者がまた購入したいと答えました!

Q2 普段のコンタクトレンズと比べた時の見やすさは?

様々な環境下でも80%以上の使用者が見やすい(やや見やすいを含む)と答えました!

(n=121)※シード調べ(使用者アンケート)※見え方には個人差があります (n=121)※シード調べ(使用者アンケート)※見え方には個人差があります

  • 眼鏡の掛け外しが無くなり、スマホやテレビを見るのに便利になった。 45才女性
  • 暗所、夜の見え方がだいぶ良くなった。 54才男性
  • (手元の地図から遠方の景色を見るなど)視線を変えたときの見え方がなめらか。 55才女性
  • 車の運転等もしやすく助かっている。 45才女性 車の運転等もしやすく助かっている。 45才女性

※個人の感想です。

Made in Nippon

瞳のために、全ての工程を日本国内で製造。
徹底した品質管理と検査体制のもとで1枚1枚ていねいに作り上げています。

  • 高いうるおい保持力

    レンズ素材は、水分を引き寄せてとどめる力が強い両性イオン素材"SIB"※を採用しています。たっぷりうるおう、ずっとうるおう、こだわりの保水力を実現しました。

    ※ 人体の基本構成物質であるタンパク質の構造に似せた、生体適合性に優れたシード独自の素材です。"SIB"はSEED Ionic Bondの略です。

  • 瞳にやさしいUVカット

  • Low、Middle、Highの選べる3段階設計

  • 瞳に必要な酸素をたっぷり通す

  • お得な1箱32枚入り

  • 使いやすいパッケージ&ケース

TVCM

play

シード1dayPure EDOF
「日本初、医療発。」篇