2019年04月の記事

★入社式★

みなさん初めまして!1ca23293bf0027affae1e4534a916526ee47cab6.gif

「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」、

公式ブログ担当の504f5413b7f33fcc5efe8d5a76270fb8cdcd4cb0.GIFオイカワ504f5413b7f33fcc5efe8d5a76270fb8cdcd4cb0.GIFです!

    

入社して5年間営業をしていました。

ブログの愛読者だった私が、今回からこのプロジェクトに関わることになり

こうして書いている事が不思議です(。・ө・。).。oO

まだまだ勉強中ですが、みなさまよろしくお願いしますb5fe7638df6a25748110533e3dcbe7c75e19f377.GIF

   

ということで、記念すべき初投稿です・・・dbc7c3e684f3929c7d403a44f5913c4be6c32942.gif

       

d8f099169b0f4c0df99f9bfaec3f50817936dfc5.JPG

       

先日4月1日はシードの入社式でしたc6812e4398275a50ed620d7b2755e4dbfee0cc40.gif6e564c62172260ef8162d0cf8d4aa5bbd15ebb5f.GIF

新元号「令和」の発表もあったこの日。

新入社員のフレッシュさと緊張感がとても懐かしく感じましたbcffe8f7c97f830cb2ae16beefcf3ddd2c1ec6b9.GIF

入社式後には、今年も弁護士の大胡田 誠先生にご講演いただきました。

     

    

img_092.JPG

       

ドラマ化された『全盲の僕が弁護士になった理由』の撮影の裏話として

先生役を演じた俳優・松坂桃李さんが、先生のご自宅に泊まり役のお勉強をされたことなど、

笑い話を交えながら講演をしていただきました。

     

弁護士への夢を諦めかけてお母様にご相談した際に、

お母様からは「自分の心が温かくなる道を選択しなさい」というアドバイスがあったそうです。

    

新入社員へこの言葉を送っていただき、すごく温かい言葉だなあと感じましたbcffe8f7c97f830cb2ae16beefcf3ddd2c1ec6b9.GIF

社会人は選択の連続です。

新入社員へのエールのはずが・・・(。・ө・。).。oO(私まで感動してしまいました!5c67984143d55f64d9c6dc5df49cef8be57f7eb6.gif

大胡田先生ありがとうございましたa0fa804542661f12b6eaae1489334e35ea2cfbf8.gif

   

さて、その後も毎年恒例となるアイメイト協会のスタッフによる講演がありました。

講演は創設者である塩屋賢一氏と一緒に訓練を重ねた「アスター」との出会いから始まる歴史や、アイメイトとは利口な犬が視覚障がい者を連れて歩いているのではなく、「信頼関係のある犬と人が対等なパートナーであり、そこで初めて犬が人の目の役割になる」というお話も聞かせていただきました。

    

 img_131.JPG

           

また使用者の方を見かけたときの注意点もシミレーションを交えながら学びました。お手伝いをする際には急に触れるのではなく、一言「触れてもいいですか?」と声をかけてからお手伝いをしましょう!などなど・・・新入社員たちは真剣にメモを取っていましたよfbfbd2b015875cb1b02da736499f5ca88d8644fe.gif

         

そしていよいよ実際にアイメイト(盲導犬)との体験歩行です!

     

img_172.JPG

    

25mにも満たない道でしたが、アイマスクをして歩行をするとあまりの怖さに腰が引けてしまいます。周りからはゆっくり歩いている様に見えていても、早歩きのような感覚なのです!6895620a17eca92d0d2757a53199111f1160d2d7.gif

       

img_169.JPG        

     

    

新入社員からは、「視覚障がい体験は初めてで、本当に何も見えない怖さを知った。」や「少し気持ちがわかったような気がする。町の中で視覚障がいの方に出会った際は、勇気を出して声をかけたい。」

という声が上がりました6895620a17eca92d0d2757a53199111f1160d2d7.gif

          

困っている方がいたら声をかける。当たり前でもなかなかできずにいます。

新入社員たち、そして私もこれからは勇気をだして声をかけたいと思いました9f37cd1c4dccd0c1b875bca7f53b1d63f4d685cd.GIF

こうして今年も新入社員たちに、これまでとは違う社会に少し関心をもってもらうことができたCSR研修でした!504f5413b7f33fcc5efe8d5a76270fb8cdcd4cb0.GIF

      

「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」は、アイメイト(盲導犬)育成している公益財団法人アイメイト協会(https://www.eyemate.org/)を始めとして、みなさまの"見える"をサポートしています。今期よりさらに視覚障がいの方をサポートする団体へ寄付を広めていますa0fa804542661f12b6eaae1489334e35ea2cfbf8.gife41641ed3b2834156d0ff0c4d8597659e160e54c.GIF

2019年04月15日 10:00 | 2019年04月

春休み!子供チャレンジスクール

みなさんこんにちは!

「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」、

公式ブログ担当のヒロコです1ca23293bf0027affae1e4534a916526ee47cab6.gif

   

4月1日、今日は新しい年度の始まり84fef8325bf7f4ec1d06a5f72a5b34caab564be4.gif

シードでも入社式が行われています。

入社式の話は、次回詳しくお知らせしたいと思うのですが、

なんと、学生さんはまだ春休みなんですね!!!

春休み・・・なんて遠い響きなのでしょう・・・6ca9008aafbfdbe193e10155cd6a6a6f9bc3f74e.gif

学生時代の春休み、夏休み、冬休みが恋しい今日この頃c6812e4398275a50ed620d7b2755e4dbfee0cc40.gif326556.gif327573.gif

  

そんな春休み中でも、小学生は学んじゃいます!

3月27日に鴻巣市主催の「春休み!子供チャレンジスクール」が開催され、

鴻巣市の子供たち約40名がシードの鴻巣研究所に

コンタクトレンズのことを学びに来てくれましたc6e108eedf042658d2b0dfc7451fc4e42988c7f5.gif

  

コンタクトレンズはたくさんの人の"見える"をサポートするための商品です。

では、シードの使い捨てソフトコンタクトレンズはどうやって作られるでしょう・・

     

講師役のシード社員が、子供たちにも分かりやすいように、

スライドや実物を使って説明し始めます120d55938016396c2ede42bd7653508a45368d4e.gif

    

まず、コンタクトレンズの表面と裏面になる2つの型をつくります。

この2つの型を組み合わて、空いている隙間に材料を流し込んでじっくり固めます。

そして、固まったレンズを型からはずすとコンタクトレンズらしきモノができます!

でも、このらしきモノはまだ硬くて、

あの柔らかいぷるぷるした感じはありません。

それを、涙と同じような成分の液に浸してしばらく待つと・・・

あら不思議!3857414a8b07c40c3e19b762efc28cba0d51ced3.gif

柔らかくてぷるぷるのソフトコンタクトレンズの出来あがりです!

    

子供たちには、硬いレンズを液に浸し、

ぷるぷるになる過程を体験してもらいました!

  

002adcf8a2223581f02eb5d9f866226eaaaf2709.JPG 

"なんで柔らかくなるんだろう~?"とか、

"うまく型から外せない・・・液に浸して柔らかくしたら外せるんじゃないか?"とか、

"どうして、硬いレンズが柔らかくなるのか"など、

お友達や一緒に参加したお父さんやお母さんと相談しながら

一生懸命取り組んでくれましたae08c1ed780c13fa1b443daac5708f658837f391.gif

  

17b46be985f0c7ee33d0418aaea1369a27994f56.JPG

  

6abfe4f6fce89b297f534382407fc65546232a4e.png

    

9a8f9c9f4cd233e3baab06921b9e96ed8a8e05aa.JPG

    

f67a8f14178efb41eef117b04e899be156f35597.JPG

   

大人にとっては当たり前に思っていることでも、

子供たちは、純粋に"なぜ"や"こうすれば、ああすれば・・・"を考えます。

今日のチャレンジスクールがきっかけになって、

科学に興味を持ってくれる子供たちが一人でも増えたらいいなあ

そして、いつかこの子供たちの中から

ノーベル賞受賞・・・なんてことが起きたらすごく素敵だな~!

なんて、大きい夢と妄想でいっぱいになった一日でした!a3640c382a90092aa30fab995eb92360a7a629b9.gif

    

参加してくれたみなさん、ありがとうございました!

    

db0019514864ac1c7756383e3ed8111f5166b665.JPG

    

「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」は、アイメイト(盲導犬)育成している公益財団法人アイメイト協会(https://www.eyemate.org/)を始めとして、みなさまの"見える"をサポートしています。今期よりさらに視覚障がいの方をサポートする団体へ寄付を広めていますa0fa804542661f12b6eaae1489334e35ea2cfbf8.gif

2019年04月01日 10:00 | 2019年04月