視覚障がいの方とお料理教室体験♪

みなさん、こんにちはわっかリボン.GIF

Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」

公式ブログ担当のマユコですてへぺろ.GIF

 

先日、ヒロコ先輩に誘っていただいて、

視覚障がいの方と一緒に

お料理教室に行ってきました!!料理_m.gif

ヒロコ先輩は以前にも行ったことがあるそうで、

こちらでも紹介しています!

 ◆食欲の秋・・・ということでお料理教室へ

 ◆実のなる花にて思うコト

 

実は、お料理教室自体が小学生の時以来というわたくし・・・

行きたいです!とは言ったものの、

足を引っ張らないかとても不安でした・・・汗汗.gif

 

参加されるみなさんと駅で待ち合わせ。

視覚障害の方が3(うちアイメイト使用者は1)

晴眼者は4名でした。

 

「初めまして!マユコです。

よろしくお願いします。(ドキドキ女の子静止.GIF)」

 

「あら、ヒロコちゃんに声がそっくりね~」

 

と、みなさんに温かい雰囲気で迎えていただきほっとしました。

 

そして、誘導のお手伝いをしながら、

みなさんと先生のお宅へ向かいました。

視覚障がいの方に私の肘のあたりを持ってもらって、

私が通路側へ・・・

商店街を通っていったので、その景色や周囲のお店の雰囲気も伝えます。

視覚障がいの方との歩き方は、大分慣れてきたかも♪

 

アイメイトも使用者の指示で誘導し、

安全な歩行をしっかりサポートしていました。

 

15分ほどで先生のお宅に到着!

早速、教室が始まります。

 

先生は、お料理の説明はもちろん、

視覚障がいの方向けに

使うお皿のデザインや色、形まで詳しく伝えていらっしゃいます。

それを聞きながら実際に私たちは、お皿に触ったりもしました。

 

この料理はこんな色だから、このお皿に相性がこんな風にいい、

といったように、盛り付けまで詳しく言葉で説明されると、

それだけで美味しそうなイメージがわいてきて、

みんなでわくわくしてきますわくわく_m.gif

 

お皿を触っているところ.JPG

とっても素敵なお皿です!

 

お料理は視覚障がいの方と、晴眼者がペアになって作ります。

私達ペアは、まず『白菜のくたくた』というお料理を担当しました^^

 

白菜を切って、調味料をかけて、

レンジでチン!というシンプルさにもかかわらず、

味は最高でした!!

また食べたい~~(いえいえ、自分でちゃんと作りますょ...笑)

 

視覚障がいの方が包丁を使うというのは大変なのではと思い、

私のパートナーさんに声をかけようと思った瞬間、

「包丁どこですか~?」と、笑顔で聞かれました。

 

包丁の柄を相手に手渡して、

まな板の上の白菜の位置や大きさを伝えると、

すぐにザクザク!料理2.gif

そっか、お料理はやはり経験ですね・・・ほんわか.gif

 

他のペアの方たちが作っている料理の進み具合や、

みなさんがどこで何の作業をしているかなどを

パートナーさんと話しながらお料理していると、

みるみるおいしそうな食卓が完成していきます!!

 

料理全体.JPG

 

そしてついに実食!

 

おいしすぎる~~~~~ハート⑤.gif

 

ほっぺた落ちそうなイチジクのケーキ.JPG

これは、ほっぺたが落ちそうなくらいおいしかった、先生お手製のイチジクのタルトです。 

 

視覚障がいの方と、一緒に料理をしてみて、

相手のことを過剰に思いやり、

自分がやらなくては、と意気込んでしまうのではなく、

 

気づいたことは何でも声に出して、

一緒に考えたり、決めたりしていく、

ということが大切なのだと感じました。

 

普段、初対面の視覚障がいの方に声をかけたりするのは

ちょっぴりドキドキしますが、

こんな風に、一緒に何かを体験することが、

相手を理解する一番の近道かもしれないですね。

 

 味見もします.JPG

 

そして、2015年の目標に、

料理のレパートリーを増やす

という女子力満点な項目をこっそり追加したのでした。笑

 

このプロジェクトは「シードPureシリーズ」の売上の一部を公益財団法人アイメイト協会へ寄付し、

アイメイト(盲導犬)育成を応援しようというプロジェクトですやさシードちゃんぺこり.gif

2015年01月14日 19:16 | 2015年01月