新入社員向けCSR研修★

みなさん、こんにちは1ca23293bf0027affae1e4534a916526ee47cab6.gif

「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」

公式ブログ担当のエリですd705f7d5915cfe45d14edb8c9ddd52135bef9b12.GIF

 

4月1日、

今年もたくさんの新入社員を迎えることが出来ましたあげ~.gif5a328a7b77cdcd01c96a75fcb5819dd5fba5eb15.GIF

去年は新入社員側だったんだなーって

しみじみ感じている2年目になったエリです超可愛いうさぎ.GIF

 

 photo6.jpg

 

 

さてさて、

今年の新入社員向けCSR研修の中では、

毎年行っているアイメイト研修に加え、

当日が「リボン.gif障害者差別解消法」リボン.gifの施行日ということもあり...

全盲の弁護士・大胡田誠先生にご講演頂きましたkya.gif

まずは、毎年恒例ですが、新入社員研修の様子からレポートしますね~スパンコールハート.GIF

 

 

今年の入社式ではなんと!!リボン.GIF

アイメイト協会・塩屋隆男代表理事より

ご祝辞を頂きましたc6e108eedf042658d2b0dfc7451fc4e42988c7f5.gif

 

photo1.jpg

 

"社会人1年生として会社の戦力となることはもちろんの事、

自立した社会人として、一人前の大人になってほしい"

 

"何事をするにしても、自分で考えて行動してほしい"

 

"真実の情報を見極める力を身につけてほしい"

 

と新入社員に向けてお話しして下さいました8ee303c319bbc3bac1f89133c35a963da537c857.gif

 

 

 

入社式が終わった後は、

いよいよCSR研修のスタート33cb8efc2c35fa8625e00d50a3ef34e8ea20cbad.GIF

 

社会人になるとは、どういうことなのか、

会社は社会の中でどんな役割を果たしているのかを

座学で学びます6f192512614280df0daa2f46415b2744cc118ee6.GIF

 

"社会人になって大きく変わるのは、

社会の守られる立場から、守る側になることです。"

 

そんなフレーズをしっかりメモしている新入社員もcfdf0ca602a84c9a367a1b84baff0d9d019d0408.gif

 

 photo3.jpg

 

それから、会社活動で商品を作るうえでは、

環境や周りに住んでいる人にも配慮する必要があること。

 

法律をきちんと守って、

安全で高品質な商品を提供しなければならないこと。

 

当たり前のことですが、しっかり心に刻みます59bbb2c7a4c4936f564be5724f1898aea97bb47f.gif

 

そんな会社活動に加えて、会社が自主的に

51e266cc23c6c08dce63e43a7a758b641fa96962.GIFよりよい社会を作っていこう7c96152e04578412f7fea6116b1e658a6b90dfb8.GIF

と、取り組む社会貢献活動もあります。

 

そんな活動の1つが、

このPureな愛(eye)をありがとうプロジェクトです09d6395591c52f4f8f3cd359bb367024651b5968.GIF

 

 

すでに、シードのHPを見て予習済みの新入社員もいるのか、

Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクトの話題にさしかかると

頷いている姿も見ることが出来ましたc6e108eedf042658d2b0dfc7451fc4e42988c7f5.gif

とても、嬉しいですa3640c382a90092aa30fab995eb92360a7a629b9.gif

 

 

 

そしていよいよアイメイト研修あげあげ.gif

 

この研修は、これからコンタクトレンズを製造し、

また販売していく新入社員たちが、

"見える"をサポートする業務に携わっていく上で、

見えないことへの理解と見えることの大切さを学んでもらうことを

目的として行っています99473e7e035677417bf5212b0872101bdc07dee1.gif

 

まずは、アイメイト協会・歩行指導員による講義cbcb5e60cb817d78a74cdebd41d77699b1deeae6.gif

 

アイメイト協会の概要を学んだ後は、

街で視覚がいの方に会った時の対応の仕方などについて

今回は、新入社員4人がロールプレイングに挑戦しました♪ハート.gif

  

初めての体験に、

どこかぎこちない動きをする新入社員。

  

"誘導する際は、視覚障がいの方に

自分の腕や肩を持ってもらうのがよい"

  

photo2.jpg

  

"テーブルへの誘導の際は、

椅子の背もたれを触ってもらった後に、机を触ってもらうと、

椅子とテーブルの向きや位置関係がわかる"

  

photo4.jpg

  

そして、

"見えている物や周りの景色について話す時は、

色・形・大きさ・距離などを具体的に説明するとよい"

  

などなど詳しく学びました141e419813430b16b27d936d6490f6191208d6ef.gif

  

視覚障がいの方は、頭の中で

色や風景などを想像する方も多いそうですd705f7d5915cfe45d14edb8c9ddd52135bef9b12.GIF

必要以上に気をつかわず自然に会話を楽しんでくださいね59059f66c0261396205fd70a819b42cdadfaab8a.gif

  

 

 

その後は、屋外へ出て満開の桜の下でのアイメイト体験歩行a2e7c59c682aaee9b000f905f9bc5bca1f2eba6b.gif

 

アイマスクをして、

アイメイトがつけているハーネスのハンドルを持って

自転車を障害物に見たてたコースを歩きますくも にこにこ.gif

  

photo5.jpg

 

アイメイトの誘導が思ったよりも早いと感じたようで、

腰が引けている新入社員も。

 

"アイメイト歩行体験を通じて、

アイメイトという心強い目を頼りにしても

目が見えないということは、やはり不安だと感じました。

困っている視覚障がいの方を見かけたら

まずは、声をかける勇気を持ちたい。"

 

という暖かい声も聞くことが出来ましたccf65b56b102f37e1662d9b20f9f8dbb9645a36f.GIF

 

 

 

 

アイメイト研修の後には、

全盲の弁護士・大胡田先生によるご講演ea51f5e75b1e322b47bc2020d78461a1002209ee.gif

 

その様子は、次回ご紹介します~

ご期待ください5807f8ec87fc809e8a45d0853433ef8552b9eccc.GIF

 

 

このプロジェクトは「シードPureシリーズ」の売上の一部を公益財団法人アイメイト協会へ寄付し、

アイメイト(盲導犬)育成を応援しようというプロジェクトですa0fa804542661f12b6eaae1489334e35ea2cfbf8.gif

2016年04月15日 10:00 | 2016年04月

Seed CSR Letter

「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」

公式ブログ担当のエリです1ca23293bf0027affae1e4534a916526ee47cab6.gif

 

 

ついに入社して1年が経ちました~スター.GIF

率直な印象は、社会人は時間か過ぎるのがはやいf636eb834ceb1e2df5fac343d051a016165ea1eb.gif

 

そして、

今日から2年目突入b5ac75bbdb31043ce788c13508f381feb0c89d76.gif

まだ、実感できないエリです7d44e39d642b64f326862f9c268a51cbaa37044f.GIF

 

 

 

  

さて、今回はcb2c944e2cd73682d5496a6d47cddec5d26924eb.gifSeed CSR Letterf6fd2b13dfabc4767ff213cee1aaffb33408e0c9.gifをご紹介したいと思います。

  

 

cb2c944e2cd73682d5496a6d47cddec5d26924eb.gifSeed CSR Letterf6fd2b13dfabc4767ff213cee1aaffb33408e0c9.gifは年に2回、

シードで行っているCSR活動をご紹介する冊子です。

  

 

「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」公式ブログでは

視覚障がいやアイメイトを中心にお伝えしています。

 

 

今まであまりお伝えする機会がなかった

他のCSR活動についても是非ご紹介したいカラフルびっくりマーク.gifカラフルびっくりマーク.gif

と思い、昨年の10月に創刊号を発行しましたスパンコールハート.GIF

 

 

 

 

そして本日は

cb2c944e2cd73682d5496a6d47cddec5d26924eb.gifSeed CSR Letter Vol.2f6fd2b13dfabc4767ff213cee1aaffb33408e0c9.gifの発行日ですあげ~.gif

  

 

photo_5.jpg

 

 

限られた紙面の中で、

伝えたいことがたくさんありすぎて悪戦苦闘83e86921c2e50feb6d8974d0b22387fd3d25cbcc.gif

短い文章でうまく伝えられるように、 気を付けて作成しました超可愛いうさぎ.GIF

ぜひ、画像をクリックして見てみてくださいねccf65b56b102f37e1662d9b20f9f8dbb9645a36f.GIF

  

 

ec47b1bd8c3ab532a47f4310e9bfbdae5f51f4ff.jpg

Seed CSR Letter Vol.1

 

 

photo_3.jpg 

Seed CSR Letter Vol.2

 

 

 

せっかくなので、どんなお話を載せているのか・・・

少しだけご紹介しますね7421baee41474f27d9c6c40151861ae8897543b3.gif

 

 

まずはVol.1から・・・

 

 

photo_1.jpg

 

 

これ何の写真なのかわかりますか?ハートo.GIF

  

 

 

実は、

 

シード鴻巣研究所の屋上に 置いてある、

太陽光パネルなのです。

 

なんとその数... 3,038354f8a87f33ca3ed2fdd98df361ee9e28888f2b5.gif

 

屋上に照りそそぐ、 太陽の光を使って電気を作り、

去年は、

スギの木29,323本相当の CO2を削減することができました131e05907023672c382b1f1d2da6a1398ed3b151.gif

鴻巣研究所は、 環境のことも配慮して商品を作っている工場なのです。

 

 

 

 

次にVol.2からはこちらの記事を・・・

 

photo_4.jpg

 

なぜ帝国ホテルはてな.gifと思った方がいらっしゃるかもしれませんね3857414a8b07c40c3e19b762efc28cba0d51ced3.gif

 

実は、

日本で初めて視覚障がいの方と盲導犬のペアが宿泊したホテルなのです。

 

このことは、当時の新聞でも大きく報道され、

日本に新たな風を 吹き込むこととなりました。

 

身体障害者補助犬法が施行される前の1990年代にも

アイメイト40周年記念など、

一度に多くの視覚障がいの方とアイメイトのペアが集まる会を

帝国ホテルは快く受け入れ、開催することができたそうです98074b47ca8dc3f72d543b80826e3cd1f411fc45.GIF

 

まさに先駆者的存在ですね~スター.GIF

 

 

 

その他にも、

シードが半年間に行った活動をいろいろとご紹介しているので、

お近くの眼科さんやコンタクトレンズ販売店で実際に見かける機会があれば、

ぜひ一度手に取ってみてくださいねe41641ed3b2834156d0ff0c4d8597659e160e54c.GIF

 

 

このプロジェクトは「シードPureシリーズ」の売上の一部を公益財団法人アイメイト協会へ寄付し、 アイメイト(盲導犬)育成を応援しようというプロジェクトですa0fa804542661f12b6eaae1489334e35ea2cfbf8.gif

2016年04月01日 10:00 | 2016年04月

障がい者にとってのシンガポールの環境と本当のバリアフリーとは

みなさん、こんにちは。

「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」

公式ブログ担当のマユコですa7680deedcc68e79c96e082668e9b88ecd493af8.GIF

 

前回ヒロコ先輩が紹介されていた

障害者差別解消法のお話を読んで、

内容は当たり前のことかもしれないですが、

私は法律で守られているというのが

なんだか安心につながるな~と感じました868c2de5a1b410dd268eb1cf64824278da150061.GIF

 

この前紹介させてもらったシンガポールの記事(⇒こちら)では、

シンガポールにも法規制はあるものの、

まだまだ整っていない部分も多い、とあったけれど、

実際に暮らしているとどんな印象なのかな・・・

 

そこで、シンガポールの環境について、

シードのシンガポール現地法人で働いている

ユリエ先輩に話をきいてみることに!2f7f417d313884717886105626f57bbd260dda06.GIF

 

 

マユコ:

シンガポールで普段生活されていて、

シンガポールの環境は障がい者の方にとって暮らしやすいと思いますか?

 

ユリエ先輩:

うーん。

暮らしやすい、とも暮らしにくい、とも言い切れないかな~。1c769e663d31f716ab17d9a6866bd3888401d9e8.gif

 

マユコ:

え~どういうことですか??

 

ユリエ先輩:

実際の様子が見えた方がわかりやすいかな、と思って

写真を撮ってみたのだけど・・・

 

151e614c32147889cc31b0c175b66369c3492479.JPG

 

facb2fc93f19ee11657fe7f4b34faf95ba4c4d6b.JPG

 

こんな風に、点字もしっかりあって、

小さな段差にもスロープや車いす用の機械があったりするのはいいのだけど・・・

 

2ac8cf56f1de479768cc109df954efcd917e55ff.JPG

 

一方で、このたった数段の階段のためにも、

機械を使うためには電話して担当者を呼ばなくてはならなかったり、

 

a3e3dc77842e8fbc54b663c5c20dc34cfbda2b15.JPG

 

こんな風に歩道がだんだんと細くなっていって

気づくと車道だけになってしまっているような場所もあって、

常に安心できる、という環境でもないみたい。ace8d1bf08a45d909407792b25604987fa1a4c72.gif

 

マユコ:

なるほど~!!

たしかに、上の写真みたいに、何も目印なく歩道がなくなってしまっても 、

気づかずにそのまま車道を歩いてしまいそうですね ・・・48e079df31c558be41ea532313a8e3fecae98a5c.gif

 

 

写真を見ていると、

スロープや点字などが必要な場所にあって、整備されている環境というのが

障がいのある方にとって、とても大切だということを実感します。

でも、ユニバーサルって簡単なようで難しい。

 

ちょっと極端な例を考えてみました。

 

①設備はバリアフリーになっているけれども、

困っている人を見かけてもみんながなかなか声をかけられない街

 

②設備のバリアフリー化にはまだもう少し時間がかかるけれど、

困っている人がいたらフランクにみんなが"何かお手伝いしましょうか?"と

自然に声をかけることができる街

 

この場合どちらが住みやすい、と思いますか・・・?

うぅ迷います。。。

 

なんで迷うかというと、場所そのものだけを環境というのではなく、

そこで暮らす「人々」も環境をつくっている、ということだからでしょうか。

 

 

設備のバリアフリーも大切だけど、心のバリアフリーも大切。

一人一人ができることを見つけて困っている人にはまず声をかける、ということが、

ユニバーサルな環境づくりの第一歩なのかも。ee252075ed73ceb2146537ba3e0dde2c3fee974a.GIF

 

  

このプロジェクトは「シードPureシリーズ」の売上の一部を公益財団法人アイメイト協会へ寄付し、

アイメイト(盲導犬)育成を応援しようというプロジェクトですca07a99286c3121f9bfe82efe2f61b3d3fc3ad2a.gif

 

また、シンガポールでもPureシリーズのコンタクトレンズを販売しており、

日本と同様にシンガポールのお客様のお気持ちとして

売上の一部をアイメイト協会に寄付しています。

2016年03月14日 19:42 | 2016年03月

4月1日施行 障害者差別解消法

みなさん、こんにちは。

「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」

公式ブログ担当のヒロコです1ca23293bf0027affae1e4534a916526ee47cab6.gif

  

今回は、なんとなんと法律のお話です。

平成28年4月1日から日本でスタートする、

「障害者差別解消法」という法律について皆さんご存知でしょうか?ぷくぷく.GIF

  

ここのところ、たびたび耳にする機会はあったのですが

いまいち理解できていないヒロコはてな デコメ絵文字

これは、法律が施行される前になんとか理解しておきたい・・・

と、いうわけで弁護士の大胡田誠先生にお話しを伺ってきましたc6e108eedf042658d2b0dfc7451fc4e42988c7f5.gif

  

大胡田先生は、全盲で司法試験に合格した日本で3人目の弁護士さん。

一般民事事件や企業法務、家事事件のほか

障がい者の人権問題にも精力的に取り組まれているそうです5d188dcfde378474c2df688728bea0645af1ce10.gif

  

  114_1.jpg

  とっても優しくて親しみやすい大胡田先生♪

  

  

さっそくですが、この法律の目的はなんでしょう???

内閣府のHPに掲載されているリーフレットによると・・・

  

"この法律は、障害を理由とする差別の解消の推進に関する基本的な事項や、

国の行政機関、地方公共団体等及び民間事業者における

障害を理由とする差別を解消するための措置などについて定めることによって、

すべての国民が障害の有無によって分け隔てられることなく、

相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現につなげることを

目的としています。"

  

とのこと。

  

つまり、障がいのあるなしに関わらず全ての人が、

おたがいに人格と個性を尊重し合いながら共生できる社会をつくるために

こういうことはやめましょうね~ダメよ~ダメダメ デコメ絵文字とか

こういうところに配慮しましょうね~aacffb1e25a1a17493d73ad280056621ac7990c5.gifと決めたのがこの法律なのです。

  

まず、こういうことはやめましょうね~というのが

「不当な差別的取扱い」ダメよ~ダメダメ デコメ絵文字

  

どんな扱いなのか、ピンとこない。。。1616a53d7fb22f12fe7ff483b57dabb01116c34a.gif

  

大胡田先生に聞いてみると・・・

  

大胡田先生:身近な例ですと車いすの人がバス停で待っているのに、

        バスが止まってくれなかったり、乗車させてくれなかったり・・・

        知的障害の方が、市営プールに行ったら利用を断られてしまったり・・・

        そういう事例があります。

  

ヒロコ:     えー!!!そんなことがあるんですか063dc3f373afb741fd9d7a6679e16689f2d9d4ff.gif???

  

大胡田先生: もちろん、全ての人がそういうわけではないですが

         実際に起こった事例でもあります。

  

ヒロコ:     そっかーc2264085c1501152746158906857b51135aa77a8.gif

          大胡田先生がご自身で体験して大変だったことありますか???

  

大胡田先生: 例えば私の場合は、視覚障がいがあるので、

         「火が出たら危ないから」と言われて

         住む家を探すのが本当に大変でした・・・"

  

そういえば・・・、前に取材したアイメイト使用者で

歌手の栗山さんもそんなこと言っていたなあ。。。

栗山さんの場合は、アイメイトもいるので

さらに受け入れてくれるところは少なくて・・・

そんな歌があったなあと、思い出しました!

  

栗山龍太&ダイアン

http://kuriyamaryota.jp/index.html

この中の二人暮らしという曲です552db2cc84eda36e7233c178136ce1158bcc7529.bmp

テーマは家探しというわけではないのですが、

歌を聴くと、家探しの苦労がしのばれるので・・・

是非聞いてみて下さいね42c7f9a21d5f77b857db99d124b44b00c3dcad68.GIF

  

実際は、視覚障がいの方が火事を起こす危険が高いという

客観的なデータはないそうです7c35fb8b48f375113464b61bb043064ea1a7c796.GIF

  

"見えないからこそ、より慎重に気を付けているんだけどな~"

と、当時を思い出してちょっぴり悲しそうな大胡田先生5f164055c43bc2511c32199c4981c50522748cf2.GIF

  

  

そして、次に「合理的配慮」の提供aacffb1e25a1a17493d73ad280056621ac7990c5.gif

  

例えば私たちにもできることですが、

車椅子の人がお買いものに来たとき、

高いところにあるものを取って渡すとか、

視覚障がいの方がレストランに来た時には

メニューを読み上げて内容を教えるとか

聴覚障がいの方に何かを伝えるときは

筆談にしてみる・・・とかそういう配慮をしましょうということだそうです。

  

なんだか、当たり前のことのようにも思えますが

"お手伝いしましょうか?"と、声をかけるのは

最初はとても勇気がいりますね10490a6d4760a6e9b6ed693597919d8152b9c35f.gif

  

法律って聞くと、なんだか難しいような気がしたのですが

ひも解いてみると、実はとってもあたりまえなことだと気づきました302d2ad32b7dadd27a2f01148e244a97a7245f8e.gif

  

ただ、こういう風にすると手助けになるんだ~ed3ad3b4482870a3067e10f38705566d16815af9.gif

事例を見るまで気づかなかったこともたくさんあります。

  

4月1日までに、事例集をしっかり読んでみようと思いますae08c1ed780c13fa1b443daac5708f658837f391.gif

みなさんも、是非見てみて下さいね749157bbd02516ca0963fa1776e19861cb13d3de.gif

(事例集はコチラ:日本弁護士連合会HPより

http://www.nichibenren.or.jp/library/ja/opinion/report/data/2015/opinion_150716_4_03.pdf)

  

このプロジェクトは「シードPureシリーズ」の売上の一部を公益財団法人アイメイト協会へ寄付し、

アイメイト(盲導犬)育成を応援しようというプロジェクトですa0fa804542661f12b6eaae1489334e35ea2cfbf8.gif

2016年03月01日 09:24 | 2016年03月

シンガポールの日本人向けフリーペーパーへ掲載!

みなさん、こんにちはa52d2cc917f8615dc077df64948687af715af95d.GIF

Pure愛(eye)をありがとうプロジェクト

公式ブログ担当のマユコです。

 

シードでは、ここ数年海外への販売展開を進めています。

その中でも、現地法人を設けている国の一つに

シンガポールがあります。

 

シンガポールでもPureシリーズのコンタクトレンズを販売していて、

日本と同様にシンガポールのお客様のお気持ちとして

売上の一部をアイメイト協会に寄付しています。

 

私は今、シンガポールに関わる仕事を担当しているのですが、

つい最近、そんなシンガポールで発行されている

現地在住の日本人向けフリーペーパー

J+PLUS(2016年1月21日発行 Vol. 307)に

アイメイトや私たちのプロジェクトについて

取り上げていただきましたので、

少しご紹介したいと思います89f3488852f2f5c769218359c0f42bc21abe3162.GIF

 

 

J+PLUSを発行されている会社については、下記をご覧ください~~d618fe58586e3e4510b325290c1f20480751f6e9.gif

Comm Pte. Ltd.( WEBサイト: http://comm.com.sg/ )

 

また、J+PLUSのFaceBookアカウントもあるそうです267a97addd7a5658fef64f70d5a9839be1337a9f.GIF

アカウント名: J+Plus( https://www.facebook.com/jplus.sg )

 

ee7f2f5188260a864d37cb903907ee5c64913cbd.png

 

記事をみてびっくり!

なんとシンガポールには、視覚障がい者と盲導犬のペアは

7組しかいないのだそうです!

 

シンガポールの人口が550万人ということや、

日本では約1,000頭が実働していると言われていることを考えると、

とっても少ないですね8e351e9cda85592b2419ff20a9cc6101dba88687.gif

 

 

そして、そのたった7組の中に、

アイメイト使用者とアイメイトのペアが

1組いらっしゃるんです!

(実は以前にも少しご紹介させていただいていたんです~⇒こちら

 

 

記事の中では、アイメイト使用者である

Lim Lee Leeさんとアイメイト協会との出会いや、

来日されてアイメイト協会で受けた歩行指導の様子などなど

とてもわかりやすく、興味深い話がたくさんありました!

 

その中でも、少しびっくりしたのは

シンガポールにまつわるエピソードです。

 

アイメイトの犬種はラブラドールレトリバーなのですが、

シンガポールで約8割の人が暮らしている、とも言われている

公団住宅(HDB)では、

つい数年前までラブラドールレトリバー自体を

家で飼うことすらできなかったそう。

 

点字ブロックもあまり普及していなかったり、

杖では気づけない障害物があったり・・・

シンガポールは、視覚障がいの方にとっては

まだまだ住みやすいとは言えない環境のようです。

 

盲導犬に関しても、認知度はまだ低く、

法律も日本のようには整っていないのが現状だそう。

 

 

あれれ・・・da629cd40dd99b7cd4904340cc05aa035a2caf41.gif

正直、シンガポールというのは経済的にも成熟した国で、

もちろん法律もしっかりしていて...

という印象だったので、

この記事の内容は意外でした。

 

視覚障がいの方にとって、

シンガポールはどんな環境なのだろう・・・90c9d9028020c46c093e75740a09b5d23280b155.GIF

法律はどのようなものなのだろう・・・3f8a6931c2a5e5cec89105f8562d09a0e5b2f648.GIF

それに、やっぱり現地の方にも話を聞いてみたい~8fce116d57ad622c465fd8763c9e6355ad38c2f1.GIF

 

そこで、今度はJ+PLUSの記者さんに

逆インタビュー!!してみたいと思います~!

 

その様子は後ほどご紹介します!

乞うご期待ください~7e0edcd242feb4874538530c17ffe7e9e2a73fb7.GIF

 

 

このプロジェクトは「シードPureシリーズ」の売上の一部を公益財団法人アイメイト協会へ寄付し、

アイメイト(盲導犬)育成を応援しようというプロジェクトです2fcbd6a3489ca6b376005753e1d91700222f6e7d.gif

2016年02月15日 09:17 | 2016年02月