PR

  • シード1dayPureうるおいプラス シード2weekPure SEEDではPureシリーズ売り上げの一部をアイメイト協会に寄付しています
  • 我が国一の歴史と実績  since 1957 公益財団法人 アイメイト協会  アイメイト(盲導犬)の育成と歩行指導を通して、視覚障害者の自立を支援する協会

特設サイトオープン!

みなさん、こんにちは

「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」公式ブログ担当のヒロコです1ca23293bf0027affae1e4534a916526ee47cab6.gif

  

シードが取り組んでいる社会貢献活動の様子や、

視覚障がいに関する色々をみなさんに知っていただけたらいいなと、、、

2011年7月に始まったこのブログ。

みなさまの温かいご支援により、とうとう前回200回記念を迎えました!

  

"はじめまして"の題名で、アイメイトの紹介から始まった第1回3d706ae67732a3b62cdedf859c3548b1d1e91642.gif

8年の間に、本当に色々な方との出会いがあり、活動も拡がってきましたae08c1ed780c13fa1b443daac5708f658837f391.gif

  

例えば、イベントに参加して視覚障がい啓発を行ったり、

子供向けの工場見学会や実験教室の開催、海外での勉強会や学生の支援などなど。

そうそう、寄付先も拡大してきましたc6e108eedf042658d2b0dfc7451fc4e42988c7f5.gif

それから、今年はスポーツ選手や子供たちを応援するプロジェクトと、

廃プラスチック問題に取り組むプロジェクト、2つの新しいプロジェクトが始動しましたd705f7d5915cfe45d14edb8c9ddd52135bef9b12.GIF

  

こういった活動の詳細をブログでご紹介してきたわけですが・・・

200回も読み返すのは大変ですよねddc91ba7d5fb4abded10b7ceae88536eaffb96b1.gif

  

と、いうことでシードの社会貢献をダイジェストで見ていただけるように

HPをリニューアルしちゃいました!!!

  

https://www.seed.co.jp/company/csr/

  

そしてそして、作っちゃいました!!!特設サイト!!!

  

Pureな愛をありがとうプロジェクト特設サイト

social_im08.png

↑ポチッ

  

SEED PROJECT OF ROAD TO SPORTS特設サイト

social_im05.jpg

↑ポチッ

  

BLUE SEED PROJECT特設サイト

environment_im07.png

↑ポチッ

  

それぞれの活動をなるべく簡単にわかりやすくお伝えできるよう、

担当者が一生懸命作りました。是非、ご覧いただけると嬉しいですa3640c382a90092aa30fab995eb92360a7a629b9.gif

  

とはいえ、HPでお伝えできることには限りがあるので、

これからもブログでは、さまざまな活動をご紹介していきたいと思いますafd7a4b44439be2620be6b4ee9c2ef9b02503d40.gif

引き続き、どうぞよろしくお願いいたしますa0fa804542661f12b6eaae1489334e35ea2cfbf8.gif

  

「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」は、アイメイト(盲導犬)育成している公益財団法人アイメイト協会(https://www.eyemate.org/)を始めとして、みなさまの"見える"をサポートしているプロジェクトです。今期よりさらに視覚障がいの方をサポートする団体へ寄付を広めていますa0fa804542661f12b6eaae1489334e35ea2cfbf8.gif

2019年10月18日 09:49 | 2019年10月

祝☆200回記念!!

みなさん、こんにちは1ca23293bf0027affae1e4534a916526ee47cab6.gif

「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」公式ブログ担当のユキコです54c97a9d4f87fff73cc1fd83731e1a53763af2a3.GIF

   

今回のブログは、記念すべき回です!

いったい何が記念なのか...みなさんお気づきですか407cde8fc7af69d1a304bd677d062a62b1091d95.gif

   

   

   

そう!この「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」公式ブログは

今回9e7e8ea224b264d44749805cf140f37b91ea4a0a.GIF更新200回記念c29313f561413ca4acabbc2904fe9b2938808a2a.GIFを迎えました!!!パチパチ.gif

   

347e08f6ae468c59c02089c0de878f6d84abe620.gif

  

   

そんな記念すべき200回目のブログでは、初めてこのブログを読む方やリピーターの方にも

私たちのプロジェクトについてもっと知ってもらえるように、改めて紹介をしたいと思いますa3ac7f4b628b2e5306cf110b050a8fb4d04affe8.GIF

   

  

   

シードは、コンタクトレンズ・眼鏡を通じてお客さまをサポートしていますが、

私たちの製品ではどうしてもサポートできないのが視覚障がいの方々ですc2264085c1501152746158906857b51135aa77a8.gif

   

2011年、視覚障がいの方にとっての5f7c4fd63ff8d47f977769756fdd0593351e8bd9.GIF見える9916a4a2b105596079753c50a766f5daf6a0e577.GIFをどうしたらサポートできるのか?と考えたときに、

私たちがコンタクトレンズや眼鏡を使って周りの様子を"見る"ことと同じように、

視覚障がいの方の中には盲導犬の"眼"を通して生活している方が多くいることに気づき、

その盲導犬を通じて視覚障がいの方にとっての"見える"をサポートし、

社会的自立を応援していくことになりました59059f66c0261396205fd70a819b42cdadfaab8a.gif

   

そして、アイメイト協会との運命的な出会いがあり、

同7月に866369777bfa0b92f3fd293a04b5772924cb88a7.GIFPureな愛(eye)をありがとうプロジェクトd0374efe716a3744bbcccf9c94871e448a5dbf30.GIFが立ち上がりました648cb14173949447b99aab014e94a9047694cf6a.GIF

  

   

コンタクトレンズ『Pureシリーズ』の売上の一部を、

アイメイト(盲導犬)に寄付することや視覚障がいについての啓発活動を行うことで、

私たちがコンタクトレンズを装用して"見える"状態になることと同様に、

視覚障がいの方の"見える"もサポートしていますa0fa804542661f12b6eaae1489334e35ea2cfbf8.gifccf65b56b102f37e1662d9b20f9f8dbb9645a36f.GIF

8b2501b23b032807269281238f13904418d56304.png28522b904426c168dc5e3e87f142293a4ff140b4.JPG

   

今回は、このプロジェクトを応援いただいている2名の方より、

スペシャルメッセージ手紙.gifが届きましたでご紹介しますね177b3b996bb46ed4d5b36cfd65e7aea4d07b17ee.GIF

   

   

まずは、プロジェクト設立からお世話になっている

アイメイト協会 塩屋代表理事からです♪②.gif

   

------------------------------------------------------

シードさまが、1951年に日本初の国産コンタクトレンズの研究を開始され、前身となる東京コンタクトレンズ研究所を設立されたのが1957年。弊会創設者が1948年に盲導犬の育成方法を模索し始め、我が国初の国産盲導犬ペアを送り出したのも1957年です。

ご縁をいただき、「あなたの見えるが、誰かの"見える"へ」のフレーズのもと2011年より「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」としてアイメイト(盲導犬)育成へのご支援を賜っています。今回200回目の更新を迎えるこちらのブログもその一環です。

啓発、ご寄付をはじめ、あらゆる角度から長きにわたり盲導犬育成事業を支えてくださることに、心より感謝申し上げます。

---------------------------------------------------------

   

アイメイト協会さんとは、目隠しをしてアイメイトと歩行する体験会を開催するなど、

一緒に啓発活動に取り組んできました07733750e45d273c776874f99bbfde55bb12e043.GIF

   

昨年7月に訪れた愛媛のイベントでは、

まれにみる豪雨の中にも関わらず、整理券があっという間に配布終了9876bd229807bd05cda8258e73fa3eb60a6fb3d5.gif

100名を超える多くの方が体験歩行を行い、"見える"大切さを知っていただきました。

  

私たちはアイメイト協会さんと一緒に全国各地に出向いていますので、

是非お声掛けくださいませ!faabf986048c85a4bd391d306038cca1611fcab1.gif

7cec3b0722fd2a72271d58d3df74a2459dd7f94e.jpg

   

   

   

続いて、鴻巣研究所の隣接地に開設している

保育・児童施設「ふくろうの森」 江田園長先生からです9d7fdc19dd93d712009ed0939c59d9f852405de2.GIF

   

---------------------------------------------------------

200回記念、おめでとうございます。 

開園しておよそ1年半が経とうとする本園ですが、とりわけシードさんのCSR活動には大変お世話になっております。

昨年は子どもたちがアイメイト(盲導犬)と触れ合うことで、これまでとは違った世界を体験し、新しい価値観を持つきっかけとなりました。また、変化に富んだ実験教室では、物事の意外性に触れ、毎回、仲間と化学を楽しむ姿を目にすることができます。

本園では、相手や他者には思いがあり、自分と異なるものを認め合えるような 「人と関わる力を持った子どもの育成」を保育目標として掲げています。シードさんのCSRがこの一助になっており、保育者も日々の活動のヒントを頂いております。

子どもたちの更なる成長の為に、これからもお知恵とお力をお貸しくだされば幸いです。

---------------------------------------------------------

   

   

「ふくろうの森」では、素敵な理科室が併設されていて

学童に通っている子供たちを対象に、定期的にシードの研究者による実験教室を開催していますe9647fdd50dde5eaf4460acd62735a0ccd37b5d0.gif

6月には、豪雨の中(あれ、いつも雨d7a7ee8e4d60d70b4c956be9afa72b368db2ebb5.gif...?)江田先生や保育士さんと一緒に保育園で植栽をおこないましたdbc7c3e684f3929c7d403a44f5913c4be6c32942.gif

慣れない手つきで奮闘して植えた沢山のリアル花黄.GIFマリーゴールドリアル花黄.GIFは、今も元気に咲いていますed0c7514533ab2fd24562a9cd247d56db889726a.GIF

DSCN0333.JPGDSCN0343.JPG

   

   

塩屋代表理事、江田園長先生、

あたたかいメッセージをいただき心から感謝申し上げます7174f2618b97052b46cacffab702f58cdf586acb.gif

    

   

最後に、プロジェクト立ち上げとともにスタートしたこのブログが約8年にわたり活動を続けられたのも、

Pureシリーズのコンタクトレンズ使用者、ブログ更新をいつも楽しみにしていただいているみなさん、そしてこのプロジェクトに関係して下さっている全ての方々のおかげですbe61e9f0a02a6f1ceb233ec23cc29dca11e2ee25.gif371362fea287392fbd9d23d06401cd937ec62034.gif

   

   

これからもみなさんにシードの活動を紹介できるように

メンバー一同より精進してまいりますので、末永くよろしくお願いいたしますa0fa804542661f12b6eaae1489334e35ea2cfbf8.gifc014d5ad0a37814dca7131a6be468218266a4fc4.GIF

   

Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」は、アイメイト(盲導犬)を育成している公益財団法人アイメイト協会を始めとして、みなさまの"見える"をサポートしているプロジェクトです。

今期よりさらに視覚障がいの方をサポートする団体へ寄付を広めています。

2019年10月01日 10:00 | 2019年10月

出張!理科実験教室@熊谷

みなさん、こんにちは
「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」公式ブログ担当のdbc7c3e684f3929c7d403a44f5913c4be6c32942.gifレイナdbc7c3e684f3929c7d403a44f5913c4be6c32942.gifですe41641ed3b2834156d0ff0c4d8597659e160e54c.GIF

今回は9月7日に埼玉県熊谷市で開催しました「理科実験教室」についてお話しますead2c5761be2f56c139c096cdb949ece23388627.gif

当日は埼玉県熊谷市の保育園に努める保育士さん120名を対象に、実験教室の仕方をレクチャーする会を開催しましたびっくりの連続.gif
実はコンタクトレンズには様々な科学技術が詰め込まれています54c97a9d4f87fff73cc1fd83731e1a53763af2a3.GIF
そういった知識を子どもたちの成長に役立てたいなと思い、
地域の学校や保育園、イベントなどで理科実験教室を行ってきましたec3c1b70a772ba664d2f28a3a4b9a18707db17db.bmp

実験教室では、科学の不思議さや面白さを子供たちに知ってもらえるよう工夫しています9528bd41fa05e136b79e843773ddbcc9c22d13df.gif
そんな中で、地域の保育士の先生方から、
3a6372ebac2360f3a02fc592f88ad0ca3190f2eb.gif子供たちのために、自分達でも実験教室をできるようになりたい!0fafb55656418e8771893b54373066a6fa282fe0.gifとのお声があり、
このような機会をいただきました4871f54f06369dee8cba8013b5fe2e9555529c6f.gif

大人の方に・・・というのは初めてだったので、スタッフもとても新鮮な気持ちです9fda46486fdd6b1ac7d655405b36e61e9d2b0b49.gif42c7f9a21d5f77b857db99d124b44b00c3dcad68.GIF
よりたくさんの子供たちに実験教室を届けられるようになると思うと、
とっても嬉しい反面、上手にやり方をお伝えできるかなと緊張しましたd75dba418f3d2f72abccdcc311db5f95d57a64ed.gifd75dba418f3d2f72abccdcc311db5f95d57a64ed.gif


df3355e120a42697124f425860a775aa7a837901.png
いよいよ実験教室の始まりです~c92b17242b8687fb2de4acf85f990232e59627a7.gif

a394251a22f38f16fc52f5f7fc277bfd704b2e3d.png
ここで問題です!!今回は2つ実験をしたのですが、
これが当日の材料の一部です82805b365db5c417f14a8c00702544015eb5c77c.gif

ヒントは・・・
① 洗濯糊、水、ホウ砂水溶液、食用紅を使う実験
② クエン酸、重曹、食用紅、水、ハッカ油を使います・・・!
さて、何と何の実験をしたでしょう・・・0f2b20a3889b077c096ba29748a1aedf8df0386c.gif

正解は・・・
①スライムafe4fde3e89ace042280930c6d1532c54c8d7567.gifと②バスボム54e423b67954386b22d1299cc36bdf50609e58c2.GIF作りです~パチパチ.gif

まずは、スライム作りから!
ホウ砂は口や手に触れると危険と言われています・・・念のため手袋を着用してもらいました485fd60afe38f97334f9cbf8d5f300c966f59fc3.gif

3f5abc837a88b996d35f8661dde30587df84261b.jpg

実際に手を動かして作る際には
・どんな原理でスライムが出来上がるのか
・何を入れすぎると水っぽくなるのか
・何が少ないと硬くなってしまうのか
を考えながら作ってもらいました69d6b33161f98b11f72aedc4e944a63ae659769d.gif

361cbe73abda1956058942abbab23a91b6236939.jpg
ホウ砂と洗濯糊の配合を調整しながら・・・しょぼn.gif
食紅で好きな色をつけてもらいました2e0e7091a72291af914284d351f9301c62185a7c.gifスパンコールハート.GIF
ここで使用した食紅は食用なので、万が一口に入ってしまっても安心です。
また、衣服についてしまった場合も10分ほどつけおきすれば色は取れます。
子どもに教えるとなると、実はとても大事なポイントなのです2c45decdedaa40db8d8b3156d1522dcb2197c6cb.GIF2c45decdedaa40db8d8b3156d1522dcb2197c6cb.GIF

58d7619000fd6568d80700f4915ec56f0602ca13.jpg
ちょうどいい硬さで出来た~42c7f9a21d5f77b857db99d124b44b00c3dcad68.GIFという声がちらほら・・・749157bbd02516ca0963fa1776e19861cb13d3de.gif
とても上手に作っていました~!さすが保育士さんkya.gif
みなさん器用でスタッフ一同感動・・・193037b941cbf636f1ec1611181669c83904c397.gif

みんな化学の不思議に「わぁ~~!」と声が!みなさん目がキラキラしてました!
63143cee905cc3abc489bc23ab9f4118e65ac8c5.jpg
見て見て~!とってもプルプル~02d6a74174448d5f9214a40ad13ca0b3415d0f81.gif02d6a74174448d5f9214a40ad13ca0b3415d0f81.gif

次はバスボム作りです3cc062ae25fd139077deea019990e10f35a4261f.gif
a293254baacdad48e2a241bd1e25ef168eee0eac.jpg
バスボムはサラサラとした粉(クエン酸と重曹)で作りますが
水を加えることでしっとりとした感触になり、好きな形にすることができます!
水の配合はその日の湿度や入れた粉と食紅の量によっても異なるので、
納得のいく硬さになるまでみんな苦戦・・・282c87d0d1ac7b79875a6e871a7a527e71765457.GIF

クエン酸も沢山手に付着してしまうと痒みや赤みを伴うことがあるので、手袋を着用いただきました!

ce8a514fa69517c4544eca6591f0934f910acddb.jpg
自分で作るのは一色ですが、周りの人から少しずつもらって
こ~んなに可愛いバスボムを作っている人もいました!!
まるで某バス用品メーカーにも売ってそう!可愛さにスタッフもうっとり・・・!
9.jpg

10.jpg

星の形にしている方もいました★★ピンク.GIF
さすが保育士さん!アイディアと器用さに脱帽ですa0fa804542661f12b6eaae1489334e35ea2cfbf8.gif

保育士さんからはかっこにぎやか左.GIF化学の不思議に触れつつ、楽しみながら作ることができるから面白い!
男女問わず園児が喜びそう!かっこにぎやか右.GIFという声もいただきました!

d6720f7d2254369d37fb571666fa1f680cf65693.jpg
今後も、より安全により楽しく化学と触れ合ってもらえるような実験を考えていきたい!
と強く思ったレイナなのでした・・・3240ea1341fc83f30e87608f462eb368c4ca81ff.GIF42c7f9a21d5f77b857db99d124b44b00c3dcad68.GIF

「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」は、
アイメイト(盲導犬)育成している公益財団法人アイメイト協会を始めとして、
みなさまの"見える"をサポートしているプロジェクトです。
今期よりさらに視覚障がいの方をサポートする団体へ寄付を広めています。

2019年09月18日 09:04 | 2019年09月

★湯島ちびっこ広場★

みなさん、こんにちは99473e7e035677417bf5212b0872101bdc07dee1.gif
「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」公式ブログ担当の504f5413b7f33fcc5efe8d5a76270fb8cdcd4cb0.GIFオイカワ504f5413b7f33fcc5efe8d5a76270fb8cdcd4cb0.GIFです


本日は8月18日に開催されました「湯島ちびっこ広場」についてお話したいと思いますe41641ed3b2834156d0ff0c4d8597659e160e54c.GIF
「湯島ちびっ子広場」とは地域にまつわる「体験」を通じて、
地域を好きになってもらうことを目的とした湯島っ子御用達のイベントです93c18ff1871ff75dcd15a875f2be7c27e1d917d7.GIF

近隣地域の小学生以下の子どもがいる世帯を中心に、毎年1000名以上が来場しています1c8667b841ad42dd21a02dd740587f39b5c09340.GIF4015e2e0c18309b1f29db93b9fd0e2e6aaa68d55.gif
なんと今年で開催15年目になるそうです7fc005157a8e7e65f4dddd96217f37ccc0194906.GIFびっくりの連続.gif4015e2e0c18309b1f29db93b9fd0e2e6aaa68d55.gif

当日もたっぷりの日差しが注ぐ中、湯島天神は多くの親子連れでにぎわっていましたよa3ac7f4b628b2e5306cf110b050a8fb4d04affe8.GIFa3ac7f4b628b2e5306cf110b050a8fb4d04affe8.GIF
体験コーナーでは理科実験やベーゴマ、防災訓練ブースなどもありましたb5fe7638df6a25748110533e3dcbe7c75e19f377.GIF0ed9bb2ffae278bf39b735a8f16a44e0c8afee17.GIF

シードは今年で3回目の参加ですafe4fde3e89ace042280930c6d1532c54c8d7567.giff4355aa498a8051b407c1a470817ce4d70265556.GIF
今回は、お馴染み!「目隠しをしてビーズブレスレットづくり体験」を行い、
視覚障がいについて理解を深めてもらうための体験を用意しました☆~.gif

まずは好きなビーズを選んでもらいますo-i.gif
カラフルなビーズは大人でも目移りしてしまいますね90c0be86d93e86183cea6ac8506c07fc1fe0fc1e.GIF7421baee41474f27d9c6c40151861ae8897543b3.gif
ad8f9e666c9fac8aa6eb7de7dd40838b94cbdfde.jpg

そして最初の一つだけは目隠しなしでビーズを通しますcfdf0ca602a84c9a367a1b84baff0d9d019d0408.gif
次は見えない状態でビーズを通してもらいましたしょぼn.gif
67ba29f7f0bbcb435bb72dc0454333175d43976f.jpg

みんなビーズの小さな穴に苦戦していました。。。063dc3f373afb741fd9d7a6679e16689f2d9d4ff.gifddc91ba7d5fb4abded10b7ceae88536eaffb96b1.gifddc91ba7d5fb4abded10b7ceae88536eaffb96b1.gif
感覚を研ぎ澄ませて糸を通します979edf546e1ce9176030aa0061ae986bd56836aa.GIF
ba344a09af6f5011aa3cf3830467472858dbedcc.jpg

899b6bf6d22bd6b6109024445e22c2b2a8dc3a35.jpg

思わず手伝ってしまうスタッフ・・・d75dba418f3d2f72abccdcc311db5f95d57a64ed.gif
ビーズを通せなかった子はアイマスクを外してブレスレットを作りましたbe61e9f0a02a6f1ceb233ec23cc29dca11e2ee25.gif

何度か挑戦し、成功した子もできなかった子も声をそろえて
「難しかった~6ca9008aafbfdbe193e10155cd6a6a6f9bc3f74e.gif!!」と言ってアイマスクをはずしていました。
「目が見えないと、どこに何があるかもわからないから難しかった!
ビーズを落としそうだから普段よりも慎重になった55ccfb36204df5a6facde8b0ac28b269304e0c84.gif!」と感想を教えてもらいました。


当たり前に見えていると細かい作業もスムーズですが、
目隠しをした供たちがひとつひとつの動作を確認しながら作業する姿が印象的でした9f37cd1c4dccd0c1b875bca7f53b1d63f4d685cd.GIFf2501cf244bff3399891a86612de9fcd9995ee44.GIF
50人以上に体験してもらいましたが、
目隠しをしたまま全部のビーズを通した子は、なんと1人22c2441591485dd777df6b85f27ca7a9ba89ef52.gif22c2441591485dd777df6b85f27ca7a9ba89ef52.giff636eb834ceb1e2df5fac343d051a016165ea1eb.gif
本人もお父様もびっくりしていました69d6b33161f98b11f72aedc4e944a63ae659769d.gifdb3b9b95039225d840ef35070807d5951c9aa3da.gif


そしてこの体験を通して困っている視覚障がいの方に出会ったら、
声をかけていただくこと、適切なお手伝いをしていただくことをお願いしました3857414a8b07c40c3e19b762efc28cba0d51ced3.gif
子供たちの、「はーい!」という元気の良いお返事に、なんだか暖かい気持ちになりましたe41641ed3b2834156d0ff0c4d8597659e160e54c.GIF
aacc10b42a8a8d462cee535524f97427b8bb5fa0.jpg

その後、湯島天神では自分たちで作ったブレスレットをつけた子供たちがたくさんいて、
スタッフ一同とても嬉しくなりましたbf12a22f16db17f39149b256bc19dfa35678226b.gif84fef8325bf7f4ec1d06a5f72a5b34caab564be4.gif
ブレスレットを見るたびに子供たちが今日のことを思い出してくれたら良いな~と思うスタッフたちなのでした5bbf837232b4eaffee9cc2c0719c75a8a992830d.gif


「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」は、
アイメイト(盲導犬)育成している公益財団法人アイメイト協会を始めとして、
みなさまの"見える"をサポートしているプロジェクトです。
今期よりさらに視覚障がいの方をサポートする団体へ寄付を広めています。



2019年09月02日 10:14 | 2019年09月

ふくろうの森 夕涼み会

みなさん、こんにちは

「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」公式ブログ担当のヒロコです1ca23293bf0027affae1e4534a916526ee47cab6.gif

  

連日の猛暑ですが、お盆休みはどこかにお出かけしましたか?

そして、夏といえばお祭り!326556.gif

色とりどりの屋台や盆踊りのことを考えるだけで

楽しくなっちゃいますよね~^^

  

シード鴻巣研究所に隣接する保育・児童施設ふくろうの森でも

園児たちの手作りで"夕涼み会"というお祭りを開催したので、その様子をご紹介しますね!

  

197_1.JPG

みんなで作った手作りの看板に・・・

  

197_2.JPG

ふくろうの森らしく、フクロウの手作りオブジェがお出迎えです

  

197_3.JPG

園内もお祭りモードに飾りつけして・・・

  

197_4.JPG

屋台の準備も万端!

  

197_5.JPG

ジュース屋さん

  

197_6.JPG

わたあめ屋さん

  

197_7.JPG

アイスクリーム屋さん

  

牛乳パックや空いたティッシュケースなどを上手に利用して作った

色とりどりの商品が並んでいますc6e108eedf042658d2b0dfc7451fc4e42988c7f5.gif

  

子供たちの想像力&創造力って本当にすごいですよね3857414a8b07c40c3e19b762efc28cba0d51ced3.gif

この他にも、お手製のお店がたくさんあって、

これまた手作りのお金を使って縁日を楽しみましたあげ~.gif

  

そんな中シードの社員も子供たちに交じって、

ビーズブレスレット作りを体験できるお店を出店しましたカラフルびっくりマーク.gif

いつもの視覚障がい啓発かな?と、思った方!

今回はちょっと違うのです0740ab141273de7181ca495e0205fcd2f0abf8b7.gif

  

197_14.JPG

  

じゃーん!秘密兵器は蓄光ビーズ~

  

いつもはアイマスクをしてビーズに取り組むことで、

視覚障がいについての理解を深めてもらう体験ですが、

今回は小さい子供たちが多いこともあって、

"不思議をみつける体験"にしてみました57da01229e2552e8cbc8ea16021991e1ed0194ca.gif

  

暗くなると光る蓄光ビーズ。

なんでビーズが光出したんだろう???と、疑問を持ち、

その不思議さを解明しようと思えば、科学者への第一歩3d706ae67732a3b62cdedf859c3548b1d1e91642.gif

何事にも全力で楽しそうに取り組む子供たちの笑顔を見ていると、

子供たちの成長の一端となるようなきっかけを

一つでも多く作っていきたいな~という気持ちがふつふつと湧いてきます!

  

197_13.JPG

  

シードの本社がある文京区でも今週から来週に向けて

地域のお祭りが目白押しです。

この週末は湯島ちびっこ広場というお祭りに、

シード社員がビーズブレスレットの体験ブースを出展します☆

みなさんも、是非遊びに来てくださいね~7d44e39d642b64f326862f9c268a51cbaa37044f.GIF

  

ちびっこ広場の概要はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.yushima-shiraume.jp/cats/fes/chibi/

  

「Pureな愛(eye)をありがとうプロジェクト」は、アイメイト(盲導犬)育成している公益財団法人アイメイト協会を始めとして、みなさまの"見える"をサポートしているプロジェクトです。今期よりさらに視覚障がいの方をサポートする団体へ寄付を広めていますa0fa804542661f12b6eaae1489334e35ea2cfbf8.gif

2019年08月15日 18:53 | 2019年08月